アジラプレス

株式会社アジラはAIテクノロジーを活用して、社会や人に寄り添い、役に立つ「優しいAI」を開発しています

『ABEJA SIX2019』株式会社PALTEK様のブースにて行動認識技術の一部を出展します #abejasix

2019年3月4日(月)、5日(火)開催、来場者5200人を超える国内最大級のAIカンファレンス「SIX(シックス) 2019 〜技が共創し、藝があつまる〜」におきまして、半導体専門商社、株式会社PALTEK様のブースの一部をお借りするかたちで、アジラの行動認識技術の一部(AsillaPose on FPGA)を展示させて頂くことになりました。

 

ご来場の際は、お立ち寄り頂ければ幸いです!

 

■イベント概要、詳細はこちらになります。

SIX2019では、昨年に引き続き、AIを活用するための具体的な運用プロセス、AI導入の経営インパクト、最先端のAI関連技術の動向、また技術の浸透がもたらす社会へのインパクトといった視点から、ディベロッパーに限らず、経営者、事業担当者等多くのビジネスパーソンにご参加頂ける多様なプログラムを提供してまいります。

ABEJA、SIX2019開催のお知らせ | 株式会社ABEJA

 

f:id:asilla:20190221184823j:plain

アジラ代表、三菱UFJ信託銀行様主催の『IPO CARAVAN~第25回事業計画発表会』に登壇させて頂きました

2019年2月5日に開催されました三菱UFJ信託銀行様主催の『IPO CARAVAN~第25回事業計画発表会』におきまして、当社代表(代表取締役 木村大介)が壇上に登らせて頂きました。

f:id:asilla:20190209151729j:plain

登壇の様子

ピッチでは以下の内容を6分間という時間で足早に説明させて頂きました。

  • 事業紹介
  • 創業の経緯
  • 自社プロダクト
  1.  不適切コンテンツフィルター「Maria」
  2.  なんでも読み込みAI-OCR「ジジラ」
  • 事業計画
  1.  ミッション①事業計画, 2018年~2023年
  2.  ミッション②研究開発計画, 2019年

 

その後の、ブース出展では多くの皆様にAI-OCR「ジジラ」のデモをご覧頂くとともに、これを活用することによって解決できるであろう様々な事業課題をお聞かせ頂きました。

f:id:asilla:20190209153116j:plain

アジラのAI-OCR「ジジラ」ブース


機能性、価格面で他の追随を許さないAI-OCRです。

当社の掲げる「優しいAI」は財布にも優しいのです。

ぜひご活用頂きたく存じます。

blog.asilla.jp

 

最後に、この場を借りて運営関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。  

なんでも読み込む次世代OCR(AI-OCR)ジジラ登場!

とっても賢いAI「ジジラ」が何でも読み込みます!

ご用命、お待ちしております!

 

こんな皆様に使って頂きたい!

  • FAXや帳票の手書きの文字をパソコンに入力しているけど、人手が不足している皆様
  • RPAを使っているけど、手書き文字の認識だけ人手で対応している皆様
  • 作業日報や、報告書などを紙で管理しているけど、管理に困っている皆様
  • そういった紙に蓄積されたノウハウをデータベース化し、再利用したい皆様
  • 発注や受注に即対応したいのに人手が不足している皆様
  • プレゼン資料など、手で書いたメモや図形をさっとデジタル化したい皆様
  • 巷のOCRがクラウドサービスしかなくて困っている皆様
  • OCRソリューションを持っているけど手書き部分の認識が困っているOCR事業者様

そんな皆様の課題、ジジラが解決させて頂きます!

現在、富士通CSL様、外資大手にてご利用頂いております。

f:id:asilla:20190127125137p:plain

富士通CSL様と共に『AIビジネス展』に出展。大盛況のうちに閉幕いたしました

 

みなさまもぜひご活用ください。

 

皆様からのご連絡心よりお待ちしております。

お気軽にどうぞ!

 

お問い合わせはこちらから

問い合わせフォームが開きます。

https://www.asilla.jp/#inquiry