アジラプレス

私たちは人工知能を活用して、社会や人に寄り添い役に立つ「優しいAI」を開発しています

はじめてのAPI協賛@WEBとクルマのハッカソン2018

WEBとクルマのハッカソン2018 こんにちは!CTO相澤です。 先週末に実施された、WEBとクルマのハッカソン2018にAPI協賛として、参加して参りました。 ハッカソンは「次世代自動車におけるWebとクルマの連携アプリ/ビジネスを創発しよう」をテーマに、計11チ…

アジラの車両認識APIが「KDDI IoTクラウド API Market」上で提供されます

アジラの画像認識系AIをAPI提供する『AIRプラットフォーム(Asilla Image Recognition Platform)』から、まずは「車両認識API」がKDDI様の「KDDI IoTクラウド API Market」上で提供されることが決定致しました。 今後も多くのクラウドAIをAPIとしてご提供で…

第二弾をむかえた『帰宅困難者見守りサービス』の実証実験も無事に成功

富士通様と共同開発した『帰宅困難者見守りサービス』の実証実験第二弾@町田市が、無事成功しましたことをご報告いたします。 前回と比較し、約四倍の規模(参加者30名)で行われ、ディープラーニング推論モデルの精度向上において、重要な要素となる実際…

アジラ『北米チャレンジ』決定 〜 Japan Innovation Showcase at General Motors 2018 〜

株式会社アジラは2018年2月、北米マーケットにチャレンジします。 具体的なプランは、General Motors様向けに開催される展示会におきまして、アジラの持つ行動認識・画像認識技術を活かした自動車業界向けのシーズ技術を展示させて頂きます。 展示会の概要は…

町田市は、富士通株式会社・株式会社アジラと連携し、 ICTを活用した帰宅困難者を見守るサービスの実証実験第2弾を行います

町田市は、富士通株式会社(注1)(以下、富士通)のクラウド型IoTデータ活用基盤サービス「FUJITSU Cloud Service K5 IoT Platform」(以下、「K5 IoT Platform」)と、創業支援施設「町田新産業創造センター」に入居する株式会社アジラ(注2)(以下、アジ…

敵対的生成ネットワーク「GAN」でGYANの量産化に成功?!2018年もガンガン行こう!

年末年始いかがお過ごしでしょうか こんにちは!CTO相澤です。年末年始いかがお過ごしでしょうか? 休暇を使って新しい技術の調査、コーディングをするエンジニアの方も多いのではないでしょうか? というわけで、相澤も休暇を使ってGAN(敵対的生成ネットワ…

【サービス強化】クルマの後部画像からも検出可能に!~アジラの車両認識~

2017年12月のサービス強化内容は以下の通りです。 車両検出機能の強化 これまでの車両の前方(フロント)からの検出・認識がメインでしたが、これに加え、側面や後部(リア)からの車両の検出精度を約63%アップ(当社比)しました。 これはロードサイド・マ…

アジラ『富士通フェスティバル イルミナイト川崎 2017』に参上!

美しいイルミネーションが灯り、クリスマスの楽曲が生演奏で聞ける『富士通フェスティバル イルミナイト川崎 2017 』に、富士通さまと共同開発した「市民参加型みまもりサービス」デモ展示のため、参加させて頂きました。 ◆サービスの詳細はこちらをご覧くだ…

『中小企業 新ものづくり・新サービス展』に出展(12/7@ビッグサイト)

12月7日(木)、東京ビッグサイトで開催される『中小企業 新ものづくり・新サービス展 』の富士通ブースにおきまして、町田市、富士通、アジラが実証実験を行った以下のAIを活用した市民参加型見守りサービスを出展いたします(実際に実証で使ったサービス稼…

日本のフリーエンジニア曰く『あれ?思ってたイメージとぜんぜん違う。いいね、ハノイ!行こうかな』

こちらはハノイ(ベトナムの首都)に最近できたコワーキングスペースです。 こういったファシリティーが増えるたびに、ハノイのスタートアップ界隈が活性化していくのを肌で感じることができますね。 弊社は今年トヨタビルに引っ越したばかりですが、「次は…

ベトナムメディアに自社の記事を載せてもらう3つのメリット

いまや、多くの日本企業がベトナムに何らかの関係があると思いますが、そんな企業にお勤めの広報の皆さん、いまプレスリリース配信サービスって、どちらのサービスをお使いですか? 対日本メディアですと上場企業の「PR TIMES」さんや老舗の「@Press」がメ…

TechCrunch Tokyo2017@渋谷ヒカリエにも、アジラ出現!

テクノロジーメディアによるスタートアップの祭典 スタートアップ企業の紹介や、インターネットの新しいプロダクトのレビュー を扱うテクノロジーメディア「TechCrunch Japan」が主催するイベント「TechCrunch Tokyo2017」が本日11月16日(木)、17日(金)に渋…

【サービス強化】不適切コンテンツ検査AI、マリアAPI(エロ認識)の同時処理数を大幅に向上しました

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、以下の通り弊社サービスの強化を実施致しましたのでご報告させて頂きます。 不適切コンテンツ検査AI「マリアAPI」とは 本サービスは、デジタル画像における「不適切(アダルト)な表現」を認識するこ…

アジラ、産業交流展2017@ビッグサイトに出展中です!!11月15日(水)〜17日(金)

開発型中小企業集団 まちだテクノパーク のお姉さんとお待ちしております! 中小企業による国内最大のトレードショー 本日11月15日(水)から17日(金)までの3日間東京ビッグサイトで開催される、中小企業による国内最大のトレードショー第20回産業交流展2017に…

「AIコーディネーター」というお仕事

こんにちは、アジラの三村です。 ただいま私は、「AIコーディネーター」という役割でお仕事させていただいてます。昔から◯◯コーディネーターというと、ふんわりしたイメージで、スペシャリストなのか、ゼネラリストなのか、どっちづかずなイメージを持ってし…

『Webとクルマのハッカソン 2018』にAPI協賛します!!

“Webとクルマのハッカソン 2018” クルマの情報とWeb技術の融合から生まれる今までに無いビジネスやアプリを考えることを通じて、 クルマを取り巻く素晴らしい未来を共に創りましょう! 開催日時・場所 2018年1月27日(土)9:30~20:00 1月28日(日)9:30…

国士舘大学にて「AI」と「ベトナム」について講演!学生からの29の質問へ回答します

創立100週年を迎える国士舘大学 におきまして、株式会社アジラ代表/木村大介が「ベトナムとAIベンチャーと私」と題して講演をさせて頂きました(10月26日)。 国士舘大学は、激動の幕末期において思想家、教育家として峻烈な生きざまを貫き通した吉田松陰先…

アジラ、ディープラーニングで株式会社エイチビーラボ社と業務提携

株式会社アジラ (本社 東京都町田市、代表取締役 木村大介)は2017年10月1日付けで、株式会社エイチビーラボ (本社 ベトナム・ハノイ市、70名/代表取締役 グエン・フィ・ タン)と、ディープラーニング技術分野で包括的な業務提携を致しました。 今後ます…

秋はお祭り!!10/22「富士通ソリューションスクエア くすのき祭」にアジラ参戦!

本件、天候の都合(台風)で中止の可能性があります。 ご来場の際は常に最新情報をご確認くださいませ。 富士通ソリューションスクエア くすのき祭 - Fujitsu Japan 弊社メンバーがたびたびおしかけております、蒲田の富士通ソリューションスクエア。 ▲当社…

そこのけそこのけGPU

個人用ノートPCを新しく買ったので こんにちは!CTO相澤です。 突然ですが、みなさん、パソコンは何をお使いでしょうか? デスクトップ?ノート? Mac?windows? エンジニアの方はやっぱりMacBookが多いですかね。相澤も普段はMacBookAirを使っていますが、…

アジラの『歩行者カウンティング』でデモグラフィック分析を

いまそこに何人いるのか?歩行者カウンティング まずはご覧ください。 (特にオチはないので、最後までご覧になる必要はないです。) 別ロケーション。 これらは歩行者のカウンティングを行うデモムービーです。 ディープラーニングによる学習とその推論モデ…

共創とロボット『INNOVATION TOKYO』@六本木トークセッションに行ってきました! #innovationtokyo

◆概要 『今年の「Innovative City Forum」のテーマの1つである「身体拡張」をキーワードに、イノベーティブな街の仕掛け人たちが、自分たちのチャレンジを皆さんとシェア!』を拝聴してきました。 日時:10/12(木) 19:00~21:20 場所:六本木ヒルズ ヒル…

【いったい何に使うの?】アジラの『車両認識API』はクルマのメーカーと車種を特定します

アジラ『車両認識API』デモムービー このAPIは、ディープラニングによる推論モデルを介し、クルマのメーカーと車種の認識結果を返します。まだ若干誤認識もありますが、引き続き、精度を向上していくとともに、ボディカラーの識別機能の追加を進めております…

アジラのAIサービス『マリアAPI(エロ認識)』に Ver.2 がいよいよ登場!!

アジラの「マリアAPI」とは デジタル画像における「不適切(アダルト)な表現」を認識することができます。APIという形式で提供しており、様々なシーンで活用されています。 マリアAPIの目的 ①不適切なコンテンツが公開されるのを防ぎ、企業の健全性・ブラン…

イノベーションリーダーズサミット2017『TOP100 STARTUPs』に選ばれました

当社は、2017年10月23(月)~25日(水) 虎ノ門ヒルズで開催されるアジア最大規模のオープンイノベーションカンファレンス「第5回イノベーションリーダーズサミット(ILS2017) 後援:経済産業省」 において、大手企業からの人気上位100社「TOP100 STARTUPS」に選…

「このステージはオレのモノ」アジラのジャイアン、TA登壇!in TECHINASIA TOKYO 2017

TECHINASIA TOKYO 2017 富士通様のご厚意により、我々アジラも参加させて頂いたTECHINASIA TOKYO2017@渋谷において、弊社のエースであり、ITイノベーターであるTuan Anh氏、略してTA氏(ティーエー)が登壇いたしました。 その様子を資料と共にご紹介させて…

実証実験、成功!AIを活用した認知症高齢者の見守り体制構築へ一歩前進

9月27日、富士通様と共同で開発した「帰宅困難者の見守りサービス」の実証実験が町田市にて行われ、無事に成功したことをここにご報告いたします。 当日の日経朝刊には記事の掲載をして頂き、緊張感高まる中での実証となりました。以下がその記事です。 東京…

ASILLA IN TECH IN ASIA TOKYO 2017 !!!!! September 28, Shibuya

Hi There! 2 days Tech In Asia Tokyo 2017! Getting ready for it? Tech in Asia、2日目の28日(木)はアジラの最終兵器、ITイノベーターのTuan Anh氏(※以下、TA)がピッチステージに登場!!革新的なスピーチでASIAをアウフヘーベンします! アジラのTA…

ディープラーニングを活用した帰宅困難者を見守るサービスの実証実験を行います

先週9月21日に富士通さまとの「帰宅困難者を見守るサービス」の共同開発及び、実証実験のリリースが公式に発表されました。 4月に開催されたピッチコンテスト(富士通アクセラレータプログラム)での採択から協業検討を経て、富士通株式会社さまとの共同開発…

認知症とAI、アジラにできること

認知症患者は2025年に700万人を突破すると言われており、65歳以上の5人に1人となる(内閣府)と言われています。おそらく高齢者の多い都下では、日々の生活の中で頻繁にお目にかかることになるでしょう。 アジラの役割 アジラの行動認識技術(ABR)は、現時点…