アジアのゴジラ

ディープラーニング・テクノロジー企業『アジラ』からのお知らせ

株式会社カオピーズと人工知能(AI)分野で提携

株式会社アジラ(東京町田及びベトナム・ハノイ市/代表、木村大介)は3月22日付けで、株式会社カオピーズ(東京台東区及びベトナム・ハノイ市、60名/代表、チン・フアン)と、人工知能(AI)開発の分野で業務提携を致しました。

今後ますます増える人工知能(AI)開発の需要に対し、ベトナムの優秀なITエンジニアにアジラ社の人工知能(主にディープラーニングによる画像認識)の技術を共有し、これに対応していく考えで合意致しました。

ベトナムにおけるITエンジニアの技術力向上を目指すとともに、双方協力の上で社会に貢献する人工知能の開発に邁進して参る所存であります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:asilla:20170228121330j:plain

出典:ベトナム オフショア開発 | 株式会社カオピーズ - Kaopiz Software Co., Ltd.

株式会社カオピーズ代表のコメント

f:id:asilla:20170228122658j:plain

株式会社カオピーズCEO/Trịnh Huân(チン・フアン)氏

弊社では、創業した当初から”Keep Innovating”をスローガンとして取り上げ、ITの最先端技術に挑戦することで会社の成長を図る所存です。その中で、将来の技術進化を導く一つであろうAI技術の研究開発に注力しています。

今回は人工知能・画像認識の経験が豊富なアジラ社との業務連携をさせて頂くことにより、弊社の技術者がノウハウを吸収し、AI研究開発を促進する貴重なチャンスだと考えています。

今後のご協力で、双方の拠点拡大にとどまらず、ハノイにAI技術への共通のビジョンを広めていければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

株式会社カオピーズ会社概要

ベトナム法人

設 立:2014年9月29日

資本金:6億ドン(相当300万円)

従業員数: 60名(2017年3月現在)

日本法人

設 立: 2016年8月8日

資本金: 500万円

従業員数: 5名(2017年3月現在)

詳細情報は以下をご参照ください。

kaopiz.com

f:id:asilla:20170316112154j:plain

ハノイAI連携構想案

この提携の基本的なビジョンは「ハノイを人工知能開発の聖地にしよう」という構想をベースにしています。そのコンセプトは以下の通りです。

①当該ビジョンに賛同する企業で緩やかな連携体を組成

②連携体のなかで知識やノウハウを共有・強化

③各自が他の企業にも広める

ハノイ市内のソフトウェア企業及び、ハードウェア企業あわせて6社がビジョンを共有し、ともに成長していこうという戦略的連携体です。

詳細情報は以下をご参照ください。

blog.asilla.jp

以上です。

今後ともなにとぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。