アジラプレス

私たちは人工知能を活用して、社会や人に寄り添い役に立つ「優しいAI」を開発しています

アジラ『北米チャレンジ』決定 〜 Japan Innovation Showcase at General Motors 2018 〜

株式会社アジラは2018年2月、北米マーケットにチャレンジします。

具体的なプランは、General Motors様向けに開催される展示会におきまして、アジラの持つ行動認識・画像認識技術を活かした自動車業界向けのシーズ技術を展示させて頂きます。

展示会の概要はこちらです。

革新的な技術を持つ日本企業が、米国ミシガン州のGM開発拠点近くの会場で会社ごとに展示ブースを設け、各社の技術をGM社員に披露していただく為の展示型商談会です。米国デトロイト3の一角であるGMに貴社の技術・製品を売り込む絶好の機会です。是非ご参加ください。

引用元:Japan Innovation Showcase at General Motors 2018 | イベント情報 - ジェトロ

GMと言えば、先日「ステアリングやペダル類を持たない完全自動運転の量産車「クルーズAV」を2019年までに実用化」とのプレスを打ったばかりであり、これに寄与すべく、我々の技術をしっかりアピールする予定です。

car.watch.impress.co.jp

 

さらに、今期我々が重点的に研究を行っている敵対的生成ネットワーク(GANs)も自動運転技術の向上のために必要不可欠だと考えており、デモが間に合えば、この分野についても積極的にアピールしたいと思います。

 

また、本展示会のあとはフィールドをデトロイトからサンフランシスコに移し、ビジネスコネクションを構築して参ります。

AI関連技術は世界的に需要が拡大しており、特に米国は供給が追いついていないと考えており、我々はその市場に世界最高水準の技術を低価格で提供することが可能です。

サンフランシスコ拠点の企業様、ぜひコンタクトさせて頂きたく存じます。

 

我々を選出してくださったJETRO様やGM様のご期待に添えるよう、日本代表としてのプライドをかけて、最高の結果を出して来ることをお約束します。

 

以上です。

どうぞよろしくお願いいたします。