アジラプレス

毎度アジラとうございます!こちらはアジラの広報メディアです。

ふと視線を投げかけたその先にニャンコがいるのか、それとも。

本日はピッチ in 下北沢からスタート。

(※5/2に書かれた記事です)

弊社の本店所在地は一応都内(町田市)ですが、何と言いましょうか都心から遠いこともありまして、普段の業務スタイルは各自ノマドワークとなっております。

毎日何時から作業をスタートするのかを、自分に一番都合の良いタイミングで決めても大丈夫。また、自分の自宅、喫茶店、会社のオフィスなど、どこでも職場になる。凄くリラックスして仕事ができる感じです。

参考:派遣の常駐SEから、インハウスなITエンジニアになって感じた5つのこと - アジアのゴジラ

 

f:id:asilla:20170429174258j:plain

Slack や Skypeを始めとするコミュニケーションツール、Asana + instagantt や Trello などのタスクのマネジメントツールが進化した現代において、オフィスレスというのは新しい働き方のカタチだと考えております。

しかし、やはり課題もあります。

たとえば、複数人で進めるコミュニケーションの多い業務や、機密性の高い情報のやりとりには当然ながら向いていません。

そういった業務が発生した場合、わざわざメンバー総出で町田まで来てもらっていたわけですが、どうも遠すぎて移動の時間がもったいない。しかもブースが狭い。

と言うわけで、新宿か渋谷あたりに社内会議目的の隠れ家的な営業所を開設する方向で検討を進めています。

f:id:asilla:20170507200242p:plain

(イメージ図)

ただ、ノマドワークの良さというものもあり、居心地の良さを重視した場所で仕事をすることによりアイデアや閃きなどが生まれやすいので、クリエイティブな企画業務には向いているようです。

「ノマドワーキングで得られる効果」については、約9割の人が「アイデア出し・アイデア整理」に好影響があると答えています。

そのほかに、

  • 企画書やプレゼン資料の作成
  • クリエイティブ制作
  • 情報収集

等が非常にはかどる、メリットであるということがわかりました。

また、オフィスで働くよりも、ノマドスタイルの方が

  • すき間時間を有効に使える
  • 無駄な移動がなくなる
  • 電話や社内相談等で作業の中断をしないで済む
  • 居心地の良いところで仕事をする事でクリエイティビティが向上する

出典:ノマドワークス講座【その1】〜ノマドワーカーの実態とは? | ライフハッカー[日本版]

百聞は一見にしかず。

ぜひ一度お試しください。

f:id:asilla:20170429174244j:plain

ちなみにこの記事は猫カフェで書いています。

 

f:id:asilla:20170429174255j:plain

ウサギ耳をつけた白猫です。

この寝姿に、猫をこよなく愛するオッサン達がメロメロになっていました。

自分の場合は「弊社の分類器は、この子を正しく『猫』と認識できるのか?」という視点で見てしまいます。

これと同じ、「喰らえ、機械学習/AI」ですね。

 

f:id:asilla:20170429174250j:plain

わたくし若干猫アレルギーなのであまり積極的には触れはしませんが、にゃんこという生物はかわいいです。 

仕事中、ふと考え事をして視線を投げかけたその先に、癒やしのニャンコがいるのか、上司のギラリと光るオデコがあるのか

果たしてどちらが人間のクリエイティビティが強く発揮されるのでしょうか。

さあどっちでしょうね。

アジラからのお知らせ

①IoT関連プロジェクトの弊社企画がJETROの日本&ASEAN実証事業の第一次審査を通過しました。第二審査は5分間のピッチとなっております。まだ世界にない、新しい人工知能デバイスを作りたいと考えています。

②6月末の人工知能EXPO*1の準備はCTO相澤が主導で順調に進んでおります。弊社デモは行動認識、車両認識、投稿監視AIを予定しております。

ぜひアジラのためにご来場ください!!

※無料招待券、たんまりとありますのでお気軽にお申し付けください。

f:id:asilla:20170429184913j:plain

③ハノイで絶賛実施中の人工知能(データサイエンス&ディープラーニング)の技術者向けセミナーは全8回中ビギナーコースの4回を完了。5月はアドバンスドコースに入ります。いよいよ、畳み込みニューラルネットワークを使ってモデリングの実演をする予定です。

④人工知能のセミナー事業を、日本でもできないか現在検討中です。ターゲットは経営者でもなくエンジニアでもなく「親子」です。

ご興味のある方はぜひお声がけくださいませ。

以上、猫カフェからお伝えしました。